2022年09月03日

数え方の話


計算するまでもないような、数えるときの個数について。

日常的に何かを数えるときに、人によっては、パラドックス風の意外性・違和感が感じられることがあります。

それらの例題を書いていきます。


マラソンで2位の人を抜いたとき、何位になった?

マラソンで5位の人に抜かれたとき、何位になった?

来週の同じ曜日まで何日間?(今日も、来週の同じ曜日も含める)

あなたは2トントラックのドライバーです。
現場にある13トンの貨物を事業所まで運搬します。
事業所から出発するとき、何往復で完了する?

あなたは5人乗りの車のドライバーです。
駅にいる10人の子供を車で学校まで乗せていきます。
学校から出発するとき、何往復で完了する?

期末テストの試験範囲は134ページ〜245ページです。
合計何ページ?

ある町に住んでいる人は全員、髪の毛の本数が9万本以上、11万本以下です。
この町の中では、髪の毛の本数が等しい人たちのペアが必ず1組以上存在するためには、
この町には何人以上いることになる?

自然の風(ランダム)が真東から吹く確率は何%?

自然の風(ランダム)が真東から真北の間(90度)から吹く確率は何%?

nビットで 0〜$2^n-1$ までの数字を記憶できます。
64を記憶させたいとき、何ビット必要?

330cm × 500cmの床に
30cm × 30cmの床マットを敷き詰めます。
はしっこの方は切って必ず捨てることとします。
何枚必要?

マラソンコースを何周かするレースで、
ずっと1位だった人が
あなたを合計5回抜いたあとで、
あなたが2周目を走っているときにゴールしました。
このレースは何周する?

5個の同心円があるとき、ドーナツ型の領域は何個ある?





posted by Line Segment at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする