2020年01月12日

MathJaxのルートの中の高さを調整したいとき$\sqrt{r^3\ell^3}$→$\displaystyle\sqrt{\vphantom{{r_0}^2}r^3\ell^3}$

応援クリックを1日1回宜しくお願いいたします。



MathJaxで「\sqrt{ }」(平方根、ルート、√)を使うとき、
ルートの中に「a^3」や「x^3」を入れると、
「3」の上にルートの天井がくっついて表示されるときがあります。

また、ルートの中が狭く感じて、高さをもたせたいときの方法を述べます。

例えば、

$\sqrt{r^3\ell^3}$(文章中の数式)
\[\frac{\sqrt{x^3}}{1+x^2}\tag{分数}\]
などです。

この場合、

「\sqrt{」の左側に「\displaystyle」を入れて、
「\sqrt{」の右側に「\vphantom{{r_0}^2}」とすると、
「{r_0}^2」の分の高さが出来ます。

$\displaystyle\sqrt{\vphantom{{r_0}^2}x^2}$
\[y=\frac{\displaystyle\sqrt{\vphantom{{r_0}^2}x^3}}{1+x^2}\]

posted by Line Segment at 18:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする